きちんとチキン

台湾の台中でワーホリ中 (2018/12〜)

台湾人と話すと疲れるときがあるという最近の愚痴

こんにちは〜

ワーホリ生活も早半年が過ぎました。
やはり外国に住むというのは大変なこともたくさんありますね。

今日のブログは大変申し訳ございませんが、愚痴です。

最近すごく思うのは、台湾人は良くも悪くも日本のことを知っているなということです。
良くも悪くもというのは、正しい知識もあれば、間違った知識もあるんですね。
日本に特に興味がない台湾人でも、日本のいろんなことを知っています。

その間違った知識で「日本はだめだよね〜」とか言われるともうめっっっちゃくちゃ腹たつのです!!!笑
だからちょっと日本人のみなさんに聞いてほしいのです。



くら寿司

例えばこの前、台湾友達とお酒を飲みに行きました。そこで新しい台湾友達と出会いました。

初めて会った台湾友達A「なんで台湾くら寿司は、日本より美味しくないの?これって日本は台湾に意地悪だよね。日本のが新鮮で美味しいよね」
わたし「え?美味しくない?美味しいじゃん」
A「日本のくら寿司より美味しくない」
わたし「外国にある店なんてどこも一緒じゃん。日本にある台湾料理だって一緒じゃん。本場のが美味しいに決まってるじゃん」

という会話がありました。主にAと会話したけど周りにいた台湾人も「そうそう」という反応で、どこから説明したらいいんだ、なんてアホな考えなんだと疲れました。

このことについていいたいことはたくさんあるのですが、
例えばオペレーションを教えてもその通りに現地の台湾人が作っていなかったら?そもそもの水の綺麗さだって違うし、日本から輸入してるならもちろん日本のが新鮮に決まってるし、環境だって違う、食品の扱い方だってバイト次第だよね…それに国民が好む味だって違う(台湾は甘い、日本は塩っぽいほうが好き)
というかわざわざ悪いものを選別して他国に送るなんてそんな暇ないだろ。



いま日本にはたくさん台湾のタピオカミルクティー店があります。
台湾より高いのに小さいし、台湾のがおいしいです。でも、誰一人として「なんで台湾は日本に対して良くないものを送るの?しかも小さいわりにめちゃくちゃ高いし。日本をお金と見てるの?」って日本人がいうのと同じですよね。でもこんなことを言う日本人をみたことがない。むしろ台湾旅行言って「やっぱり本場のがおいしいね!」とニコニコしながら言ってるし。

最近思うのは台湾はなんでも人のせいにする人が多い気がする。(彼氏も含めて笑)
日本では、親や先生から人のせいにしないの!と言われた経験がある人は多いと思います。しかしここでは自分悪くないと言った方がいいっぽいです。
f:id:texin:20190608190350p:plain

「日本はストレス多いから大変だよね!」

例えば、「日本はストレス多いから大変だよね!」とか、日本に住んだことない台湾人(彼氏も含め)に言われます。

確かに日本では仕事にストレスを抱えてる人が他の国より多いし、過労死問題、サービス残業など解決しないといけない問題がたくさんあります。
私も東京の満員電車はかなりストレスだった。
でも…台湾も台湾でストレスはあるよね。そもそも生活コストと給料が見合っていないと思うし。
私の彼氏も、エンジニアで週6勤務、夜勤あり、休みだけど突然会社来れない?と連絡があったりして「ストレスやばい」というし。

というか、何に対してストレスを感じるかは人それぞれであって、私からしたら、
空気悪い、シャワーのお湯が急に出なくなる、家の中にアリが行列を作る、まともな家がなかなか見つからない、
車は道を譲ってくれない、人が自分の後ろを歩いていることに気づいでも避けてくれない、歩道をバイクが占拠して人間が車道を歩かないといけない、
家探し真っ最中の中、仲介がラインタイムラインに良さげな家の写真をアップしてたから、「ここは飲水機ありますか?」と聞いたら「これ俺じゃなくて同僚が写真撮ったからわかんないや」 で終わりにされる、
あと5秒くらいでバスが到着するのでバス停で手をあげて待ってたら、私がいる場所に車を止めたかった車からでかいクラクションを鳴らされる・・・
この環境のほうがストレスですわ!!!!



エグザイルのAKIRAのが給料少ないって

最近話題のAKIRAと林志玲の結婚です。彼氏から「AKIRAと林志玲の給料の差がやばいんだよ!」と言われた時は、引きました。
あほなのか…日本人ですらエグザイルの給料知らないわ!!台湾ニュースは憶測が多すぎる。憶測は台湾国内ならいいけど、日本に迷惑をかけるような憶測はやめてほしい。

と、まあこんな感じでしょうもない愚痴から、日本の名誉に関わる愚痴までいろいろあります笑

あと最近思うのが、日本人は本音を言わないと言われますが、そうじゃなくてあえて言わなくていい本音を言っていないだけだと思います。
それは相手のことを考える日本人だからこその気遣いなんじゃないか。
これが疲れると言う人もいるかもしれないけど、いまこの日本の環境から離れてみて「相手のことを考える」ってすごく素敵な文化だよなーと実感しています。

私はいま日本人として、間違ってるかつ悪い意味の日本の話題を言われたら、空気が悪くなろうと指摘するようにしてます。
やっぱり母国が悪く言われるのは、すごいいやだ。きっと軽く流せたらもっと楽になるだろうし、軽く流す人のほうが海外生活に向いてるかもしれないです。
でも、私はやっぱりいやなんだ〜。

ちなみに台湾の名誉のために言うと、もちろんこんな台湾人ばかりでなく、ちゃんと理解してくれている台湾人もたくさんいます。
〇〇人とかでなく、人によるといえばそうですが、ブログにかいた3つはモノが違ったりするけど似たようなことは良く言われるので書きました。

あと、台湾には在台歴が長い日本人の先輩がたくさんいるのでちょっと聞きたいです!私が経験してることなんて氷山の一角で、もっといやなことも、もっと辛いこともたくさん言われたり経験していると思います。みなさんは聞き流しますか?自分が疲れない程度に反論しますか!?台湾だけでなくても、外国在住の日本人の先輩方を知りたいです!!!

おわり