きちんとチキン

25歳。新卒入社した会社をやめ、フィリピン留学したら、台湾人の彼氏ができました。台湾ワーホリ行く予定。

きちんとチキン

フィリピン留学中、「日本ありがとう」と思った3つのこと

  

こんにちは〜

 

今日はまたフィリピン留学の話を…。

 

ものすごく楽しくて、文化や考え方が違うことが刺激的だったのですが、

そんな中でも、3つ「日本…love…」となるときがありました。

 

1:水、空気、たべものでめちゃくちゃ肌荒れた

f:id:texin:20180525233153j:plain

 

はい、ニキビがたくさんできました。

もともとニキビできやすい肌だったのですが、フィリピンで肌荒れました

 

おそらく原因は、「水、空気、たべもの」だと思います。

 

日本の水が綺麗すぎるぅうううぅぅぅう。

帰国後、お家のシャワーを浴びたときに、水の柔らかさと優しさに衝撃を受けました。

肌に優しい…髪の毛もごわごわにならない…

 

そう、フィリピンのお水は、髪の毛もごわごわにしてしまうのです。

ちなみに、これ日本人全員言ってました笑

きれいなお水を提供してくれてる日本に感謝です…

 

 

空気

日本の空気、いや東京でさえ綺麗すぎるううぅうううぅぅう

帰国して空港ついた瞬間、「空気綺麗過ぎ。呼吸しやすい。深呼吸しとこ」って感じで、

飛行機降りた瞬間に、深呼吸しました。

 

フィリピンは、バイク、車、トライシクルという名のバイクタクシーががんがん走ってます。

排気ガスのせいなのか、とりあえず空気が重いんですね。(暑さもあるかも)

 

東京は日本の中では、空気は良くないかもですが、

あの人と車の量で、あの空気は、感動すら覚えるレベルで綺麗ですww

 

 

食べ物

日本のあっさり&フレッシュなご飯うますぎるぅぅうううぅぅ

やっぱり、育ってきた環境のご飯が世界一ですね…。

 

フィリピン料理は、甘くて、オイリーでした。

そうです。ニキビを生む食べ物です。

 

ただ、フィリピンのフルーツは、神レベルでおいしいです。

バナナとか最高でした。

 

2:値段の交渉、めんどくさい

f:id:texin:20180525233320j:plain

東南アジア、何カ国か旅行しましたが、外国人はふっかけられるので、

値段交渉しなきゃなんですよね。

 

旅行のときは、「東南アジアキターーーーー」って感じで、

どれだけ安くできるか、も東南アジアならではの醍醐味ってかんじで楽しんでましたが、

毎日交渉しなきゃいけないとなると……つかれる…。

 

実際、つかれました。

 

バイクタクシーも、こっちは最低価格知ってるのに、毎回上乗せ価格いってくるし、

ショッピングモールの中でさえ、交渉しないとかなり高い金額言われるし…

 

毎回毎回、「高すぎ!もっと安くして」って言うの、つかれますw

 

日本のタクシー、ショッピングモール、商店街などなど

すべてのサービス業の方々に「だいすき!!」と伝えたくなりました。

 

 

3:ミスを認めない

バーガーキングに言ったときのこと。

f:id:texin:20180525232823j:plain

 

 

注文と違うメニューが出てきたから

「違うよ」って言ったら、

 

店員さん「お前が間違えたんだろ!!!」ぷんぷん

 

えーーーーーーーーなにそのぷんぷん

 

だって、メニュー指差して、声に出して言ったよ。

サイドメニューが違うとかじゃなくて、ハンバーガーがぜんぜん違う。笑

 

ぜったいお店のミスだから、伝えたのに、いっさいミスを認めないんです。

周りのお客さんにも他の店員さんにも注目されるし。

 

そして、負けたわたし(弱すぎる…これだからなめられるんだ…ばか)

 

ハンバーガーを食べながら、日本の店員さんがひたすらに恋しくなりました。

バイトの方だろうと、社員さんだろうといつも丁寧な対応をありがとうございます。

 

 

外に出て、改めて感じる日本の良さでした!

LOVE日本。ありがとう日本。